障がい者のための保険

加入者による体験談や評判

トライアングル少額短期保険

トライアングル医療保険

 
  告知事項はこちら  保険料/保障内容はこちら
埼玉県F様のお声
 

  『私には、17 歳のてんかんを持つ娘がいます。普段は薬を服用していれば、周りにいる子ども達となんら変わりなく健康に生活できています。
  そんな娘にもそろそろ保険をと考え、身近な保険ショップに相談しにいったところ、残念ながらてんかんの方が入れる保険は有りませんと断られてしまいました。世の中には、たくさんの保険が有るのに、娘が入れる保険が無いと初めて知ったのです。その思いというのは、ただ保険が入れないというだけでは無く、何だか娘が社会から疎外されてしまったような寂しさや悲しみも感じてしまったのです。それから、保険に詳しい知人や保険のセールスをしている方にも色々と聞いてはみたのですが、入れる保険はみつかりません。
  そんな時、たまたま新聞記事でトライアングル医療保険の存在を知り、藁にもすがる思いで問い合わせてみたところ、「そのような障がいをお持ちの方にこそご加入いただきたい保険なんですよ。これで、大切な娘さんに万が一の事故や病気が有っても安心していただけますね。」とお声を掛けていただきました。その言葉を聞いた瞬間、ほっとした気持ちで思わず涙が出てきました。それは、大切な娘が他の子ども達と同じ様に当たり前の保障を当たり前に受けることができるのだという、母としての思いが込み上げてきたからに他ありません。その夜は夫とともに入れる保険が有って良かったね。という話をしながら傍らにいる娘の笑顔を見て嬉しい気持ちになりました。トライアングル医療保険に感謝しております。』

 
福岡県 Y 様のお声
 

  私は福岡県でトライアングル医療保険を販売している代理店です。この度は、自閉症のお子様を持つ親御様から「トライアングル医療保険」へご加入いただきました。今回、保険にご加入いただいた経緯は、保険契約の見直しに伺った際の何気ない会話からでした。

お客様: 「実は、うちの娘が自閉症なんだけど、今まで生命保険は加入できなかったんだよね。損害保険は賠償保険には入っているんだけどね。」
私: 「あっ、実は、最近自閉症の方でも加入できる医療保険が発売されたんですよ。次回資料を持って説明に伺いますよ。」
お客様: 「そうなの??それじゃぁそうしてくれるかな。でも、本人が申込書に署名しなきゃいけないんだよね。娘は署名できないんだけど・・・。」
私: 「基本はご本人の署名が必要ですが、障がいをお持ちの方の場合には保護者の方の署名で対応させていただいているんですよ。」


ということで、『トライアングル医療保険』にご加入いただきました。
  お客様からは、自閉症の方の多くは健常者と比べても健康的に全く問題がなく、娘さんは知的障がい者支援施設に入居しており、一般の方よりも遥かに健康的で危険が少ない生活を送っていらっしゃると伺いました。また、病気やケガがないかというと、その心配は当然あるわけですから、万が一に備えての保険は以前より加入したかったが、その術がなかったため諦めていたとのことでした。

  娘さんの施設には 200 名の方々が入所していらっしゃるとのことで、是非、保護者会で説明会を行って、多くの親御さんに伝えてあげて欲しい、という有り難いお言葉も頂きました。私は今回のご契約を通して、改めて、自閉症を始めとして、障がいを持たれている多くの方々に、この保険の存在を広めていかなければとの想いでいっぱいになりました。

 
  上記の内容はトライアングル少額短期保険株式会社より発行されている「加入者による体験談」より抜粋したものです。